FC2ブログ

【天皇賞・春】フェノーメノが連覇 キズナは4着

4日の京都11Rで行われた第149回天皇賞・春(4歳上オープン、GI、芝3200メートル、18頭立て、1着賞金=1億3200万円)は、蛯名正義騎手騎乗の4番人気フェノーメノ(牡5歳、美浦・戸田博文厩舎)が史上3頭目の天皇賞・春連覇を達成した。タイムは3分15秒1(良)。

長期休養を克服して、鮮やかに連覇を達成した。キズナでもゴールドシップでもない。勝ったのはフェノーメノ。昨年の覇者が、ゴール前の大激戦を制して堂々と連覇を成し遂げた。

 レースはゲート内で暴れたゴールドシップが大きく出遅れて最後方。場内に悲鳴が上がる幕開けとなった。サトノノブレスがハナを切り、2番手にサイレントメロディがつけ、キズナが後方2番手、ゴールドシップが最後方という展開になる。2周目のスタンド前でアスカクリチャンが2番手に上がり、ヒットザターゲット、ラストインパクトも好位に進出。人気どころはいずれも中団以降を追走する。

4コーナー手前で流れは速くなり、中団のインにいたフェノーメノも徐々に仕掛けて外に持ち出して前を追う形。直線に入ると後方のキズナとゴールドシップも大外から脚を伸ばすが、先に抜け出したのはフェノーメノとウインバリアシオン。さらに猛然と追い込んだホッコーブレーヴが加わって3頭が大接戦のゴールとなる。しかし、わずかにクビ差、フェノーメノがしのぎ切って先頭で駆け抜け、連覇を達成した。クビ差2着が3番人気のウインバリアシオン。さらにハナ差3着に12番人気の伏兵ホッコーブレーヴが入っている。1番人気のキズナは3着から1/2馬身差の4着に敗れ、ゴールドシップは7着に終わった。

 フェノーメノは、父ステイゴールド、母ディラローシェ、母の父Danehillという血統。北海道平取町・追分ファームの生産馬で、(有)サンデーレーシングの所有馬。通算成績は14戦7勝。重賞はGII青葉賞、GIIセントライト記念(2012年)、GII日経賞、GI天皇賞・春(13年)に次いで5勝目。戸田博文調教師は13年フェノーメノに次いで天皇賞2勝目、蛯名正義騎手は96年秋バブルガムフェロー、02年春マンハッタンカフェ、13年春フェノーメノに次いで4勝目。

 皐月賞(イスラボニータ)に続いて関東馬でのGI連勝を果たした蛯名騎手は「みんなが頑張ってここまで(状態を)戻してくれたので、結果を出せてよかったです。前半はあのくらいのポジションでいいと思っていましたが、(1周目の)坂の下りでいくらか(ハミを)かみましたね。でも、正面で息が入ったので、これなら…と思いました。(後方にいたキズナやゴールドシップは)気にせず自分の競馬をしようと心がけました。それでダメならしようがないと。昨年の秋は出走できなくて、牧場の方も厩舎のスタッフも僕も、みんな悔しい思いをしましたが、牧場や厩舎の頑張りで、結果が出せてよかったです。(皐月賞に続くGI連勝は)恵まれていますね」と感慨深げに話し、繋靱帯炎から立て直した関係者の努力を最大の勝因に挙げていた。


↓ポチッと応援お願いします。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミノッチ

Author:ミノッチ
ようこそ!!

時事ネタや芸能ニュース、バラエティ番組が大好きです。

お酒やギャンブルなども好きで最近は飲みに行っては記憶が飛んでます。

毎日こつこつ更新していきますので

よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーです

相互リンクも募集中です☆

忍者admax
ブログに貼ってお小遣いを稼いじゃおう 忍者AdMax
げん玉
ポイントを貯めて現金やウェブマネーに交換しよう!!
忍者admax
ランキング

人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
358位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR