FC2ブログ

明日7月1日は"うるう秒"で1秒長い一日に、スマホに悪影響は?





明日は普段より1秒長いです。



●スマホの時刻は何にもとづくのか 今年の7月1日は「うるう秒」として、24時間より1秒だけ長くなる。NTTの時報では、午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に1秒挿入することでカバーするようだが、スマートフォンではどのように時間が合わせられるのだろうか?





○内蔵時計は「NITZ」で合わせる



ほとんどの人は、そもそもスマートフォンで時刻調整をしたことがないのではないだろうか。その仕組みはスマートフォンの時刻設定を開いてみるとわかる。通常は「自動設定」にチェックマークが付いているはずだ。この自動設定のおかげで、スマートフォンは非常に正確な時間を維持できている。

時刻の自動設定というと、パソコン用OSにも付いているが、パソコン用OSの場合は「NTP」(Network Time Protocol)という仕組みを使って時間を合わせている。NTPでは、電波時計などで非常に正確に合わせられた時計と連動したサーバー(NTPサーバー)に問い合わせ、その時のネットの伝達速度の差を考慮してできるだけ正確な時間に合わせる。



それでは携帯電話やスマートフォンではどうするかというと、「NITZ」(Network Identity and Time Zone)という仕組みを使う。NITZではキャリアが基地局から電波を通じて現在日時とタイムゾーン、DST(夏時間などの時間調整ぶん)といった情報を提供する仕組みだ。以前(2011年半ば頃まで)はソフトバンクはNITZを提供していなかったのだが、現在は3大キャリアは全部NITZに対応している。iOSもAndroidも、基本的にはNITZを使っていると考えればいい。



NITZは反射などで複雑に伝達し、遅延のあるネットワークを通じて情報を配信するため、原子時計や電波時計のような正確性は持たず、あくまで秒単位での正確性が保証されるレベルだが、SIMカードを挿して電源を入れたときから定期的にチェックして調整するため、全体としてはかなり高い正確性を維持できる。



ちなみにアップルが正確性をやたらと喧伝しているApple WatchもiPhoneの時計をチェックして時刻を調整しているため、iPhoneが近くにある限り時計は狂わないが、iPhoneと通信できない状態にした場合はその限りではない(もっとも、気になるほど時計がズレる前にバッテリーが切れるだろうが)。



NITZを扱っていなかった時代のソフトバンクでは、iPhoneの時計はiTunesで同期するパソコンから取得していた。このため一度ズレると、手動で調整するか、再度パソコンと同期するまでズレたままだった。また、筆者も確認は取れていないのだが、古い(Android 2.x時代の)Android端末ではそもそもNITZを参照していないものもあったようだ。



●うるう秒はなぜ生じるか
○うるう秒の処理はどうするの?



ところで問題の「うるう秒」だが、これは地球の自転速度(角速度、LOD)が一定ではなく、微妙にブレが出ることによるものだ。本来「地球の一周」が1日であるべきだが、今は1秒がセシウム原子の振動数から算出されており、これによると地球の一周は86400秒(=24x60x60)より数ミリ秒長かったり遅かったりしている。この余りを合計し、およそ1秒貯まったところでうるう秒を追加して調整する(厳密には多少前後する)。



ちなみに最近10年では、2005年と2008年、2012年にそれぞれ1秒ずつ足されている。うるう秒が追加されるのは6月30日、または12月31日と決まっており、本来ないはずの「23時59分60秒」として追加される。日本では標準時から時差が9時間あるため、8時59分60秒で調整している。



うるう秒に正しく対応できないと何が問題になるかというと、ソフトが時刻処理を誤ったり、ライセンスチェックがうまく通らない、といったことが起きうる。実際、2012年にはLinux OSのカーネルのバグで、プログラムが極端な高負荷になったり、正常に動作しなくなるという問題が起きた。これによりauやmixiなどさまざまなネットサービスに影響が出たことを覚えている方もいらっしゃるだろう。



NTPサーバではあらかじめ、うるう秒が挿入されたことを示す警告情報も一緒に下流のサーバーに流すが、処理はサーバー側に一任されているので、どのタイミングでどう処理するかはサーバー次第ということになる。



さて、肝心のNITZでのうるう秒処理だが、2012年にもすでに処理した経験があり、おそらくほとんどのユーザーがその事実に気づかないまま使ってきたことからも、今回も問題なく処理されるだろう。各キャリアの問い合わせ窓口に聞いてみたのだが、さすがに技術的なところまではわからないとのことで、どのタイミングでうるう秒が挟まれるかはわからなかった。



もしどうしても気になる方がいたら、7月1日の8時59分過ぎに、秒数まで表示できる時計アプリ(できればデジタル表示)を起動して見ているといいだろう。もし8時59分60秒が見られたら、何かいいことがあるかもしれない。ま、ないだろうけど。



うーん…



とりあえず、何もしなくてオッケーって事ですね(^o^;)



たった1秒…されど1秒(^_^)



明日時間があればデジタル時計で確認してみては!?









↓ポチッと応援お願いします。


人気ブログランキングへ

↓ブログに貼り付けるだけでお小遣いが!!↓
忍者AdMax
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミノッチさん、こんばんは。

明日はうるう秒なんですね。そんな時間があるなんて生きていた今まで知りませんでした…
いろいろと物知りですね!!

Re: No title

なんとなく面白いニュースだったんでアップしてみましたo(^o^)o

記事はニュースサイトのものなんですけどね(^o^;)

うるう秒って言うのが浸透してるのかなぁって思ってあげてみました☆

No title

そういえばそんなこともありましたね。

どう表示されるのか楽しみですねw

初めて聞いた!!笑

1秒長い日なんてあるんだ(笑)

でも、1秒だったら、気付かずに過ぎちゃいますね(笑)

覚えてたら、デジタル時計で調べてみたいなー♪

こんにちはー(^O^)/

9時に電波時計を眺めていましたが、何も起こりませんでした(^_^;)。
調べると、電波時計は一日に1回くらいしか時間調整をしないので、
それまでは1秒、ずれっぱなしなんだとか…(T_T)。
たった1秒…されど1秒…
いつもボーっとして時間を無駄にしているワタシには、
耳が痛いお言葉でございますwwwww

No title

コメント、ありがとうございます。

うるう秒、ニュースで言ってました。
あんまり気にする事ないと思います。

そもそも地球が一回転するのって、24時間じゃないですからね。
23時間56分4秒でしたっけ?

それでは失礼します。

Re: No title

ニュースで見たら8:59:60って表示されてました♪

Re: 初めて聞いた!!笑

俺は確認出来なかったです(^o^;)

8:59:60 今度はいつなのかなぁ(^o^;)

Re: こんにちはー(^O^)/

って事は、俺の家の電波時計もそうなってたんでしょうねぇ(^o^;)

8:59:60の表示は限られた時計しかしなかったのかもしれませんね(^o^;)

俺も結構時間を無駄にしてますから大丈夫ですよ☆(何がだ(笑))

Re: No title

えぇΣ(゚Д゚)1周するの24時間じゃないんだぁ(^o^;)

そっちの方がネタになりそう(^o^;)

1つ勉強になりました☆

なるほど

ぜんぜん気にしてなかったです(笑)

確かにシステムまでは知らないですね~
1秒。あるドラマの主人公は必ず時報で時計を合わしてましたが・・

いつもコメントありがとうございます!
ゆっくりですが自分のペースで記事をアップしてゆきます

Re: なるほど

次はいつになるか分かりませんが

うるう秒って不思議ですね☆

時報で時計合わせ、一番正確ですよね♪

ブログの更新、マイペースで頑張りましょうね(*^_^*)

プロフィール

ミノッチ

Author:ミノッチ
ようこそ!!

時事ネタや芸能ニュース、バラエティ番組が大好きです。

お酒やギャンブルなども好きで最近は飲みに行っては記憶が飛んでます。

毎日こつこつ更新していきますので

よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーです

相互リンクも募集中です☆

忍者admax
ブログに貼ってお小遣いを稼いじゃおう 忍者AdMax
げん玉
ポイントを貯めて現金やウェブマネーに交換しよう!!
忍者admax
ランキング

人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
358位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR