FC2ブログ

メッシ、なぜW杯MVP? 海外メディア・ファンからはスポンサー絡みの陰謀説まで浮上



ブラジル・ワールドカップで準優勝に甘んじたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがゴールデンボール(大会MVP)を受賞したことについて、選考基準について早くも海外メディアやファンから批判が巻き起こり、陰謀説も浮上している。

メッシの4ゴールは全てグループステージで記録したもので、今大会では本調子だったとは言い難い。アルゼンチンは準決勝、決勝と、延長戦まで戦ったが240分間で無得点に終わり、攻撃で振るわなかったメッシよりも守備で健闘したMFハビエル・マスチェラーノの方が高評価だった。

 ゴール数で言えば、6ゴール2アシストを記録して大会得点王となったコロンビアのFWハメス・ロドリゲスや、5ゴール3アシストのドイツのMFトーマス・ミュラーが最有力であったはずであり、大会を通してのパフォーマンスを見れば、オランダの3位入賞に大きく貢献したMFアリエン・ロッベンが獲ってもおかしくはなかったし、ドイツを好守に支えたMFバスティアン・シュバインシュタイガーが最終候補に入らなかったのもおかしかった。

 W杯公式スポンサーを務めたのがドイツの大手ブランド、アディダスであり、決勝戦が同ブランドを身にまとう代表対決となったこともあり、結果論から一つの陰謀説が浮上。ゴールデンボールの最終候補10人中8人がアディダスと個人スポンサー契約を結んでおり、最優秀GKのゴールデングラブを受賞したドイツのマヌエル・ノイアーも最終候補の3人中唯一アディダスと契約していることから、この憶測の真実味も少なからずある。

 過去4度のバロンドール(欧州/世界最優秀選手)に輝いたメッシは、今大会最高の個人栄誉賞を冴えない表情で受け取ったが、いずれにしても敗者が受け取る慰めのトロフィーほど痛々しいものはない。


↓ポチッと応援お願いします。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミノッチ

Author:ミノッチ
ようこそ!!

時事ネタや芸能ニュース、バラエティ番組が大好きです。

お酒やギャンブルなども好きで最近は飲みに行っては記憶が飛んでます。

毎日こつこつ更新していきますので

よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーです

相互リンクも募集中です☆

忍者admax
ブログに貼ってお小遣いを稼いじゃおう 忍者AdMax
げん玉
ポイントを貯めて現金やウェブマネーに交換しよう!!
忍者admax
ランキング

人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
358位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR