FC2ブログ

【ヴィクトリアM】ヴィルシーナ連覇!オーナーは佐々木主浩氏

18日の東京11Rで行われた第9回ヴィクトリアマイル(4歳上牝馬オープン、GI、芝1600メートル、18頭立て、1着賞金=9000万円)は、内田博幸騎手騎乗の11番人気ヴィルシーナ(5歳、栗東・友道康夫厩舎)が逃げ切って連覇を達成した。タイムは1分32秒3(良)。

人気を落とした前年の覇者が、こん身の逃走劇を披露した。有力視されていた各馬を従えて、ヴィルシーナが堂々の逃げ切り勝ち。昨年のこのレース以来となる1年ぶりの勝利で、連覇を達成した。

 レースはスタート直後から気合をつけてヴィルシーナが先手を主張。クロフネサプライズは2番手に控えて、ケイアイエレガントが3番手につける。縦長の展開になり、人気どころはいずれも中団からの競馬。速いペースで流れたが、ヴィルシーナは手応え十分で直線に向かう。坂を上がってからは、内を突いたメイショウマンボ、馬群から伸びるホエールキャプチャやスマートレイアーも徐々に前との差を詰めて末脚を伸ばすが、ヴィルシーナはしぶとく伸びてなかなか抜かせない。懸命に迫る内のメイショウマンボがようやく1/2馬身差まで詰め寄ったところがゴール。ヴィルシーナが見事な逃げ切り勝ちを決めて復活を果たした。2着は3番人気のメイショウマンボで、2着とアタマ差3着には6番人気ストレイトガールが入っている。

 ヴィルシーナは、父ディープインパクト、母ハルーワスウィート、母の父Machiavellianという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、佐々木主浩氏の所有馬。通算成績は18戦5勝。重賞はGIIIクイーンC(2012年)、GIヴィクトリアマイル(13年)に次いで3勝目。友道康夫調教師、内田博幸騎手ともに昨年に次いでヴィクトリアマイル2勝目。

 馬上で何度もガッツポーズを見せた内田騎手は「行く馬がいれば控えようと思っていましたが、この馬のスピードを生かす競馬をしたいと思っていたし、東京の今の馬場は止まらない馬場なので、少々無理しても頑張ってくれるんじゃないかと。一か八かの作戦でした。このところ成績が出ていなかったし、気持ち良く走らせたいと思ったんです。最後の1ハロンでは、後ろの足音も聞こえたし、もうちょっとだから頑張ってくれ、こらえてくれ…と思いながら追いました。馬がよく頑張ってくれましたね。レース連覇はできましたが、昨年のこのレース以外、今までいいところがなかったし、ようやく借りを返せたかなと思います」と不振続きからの劇的な復活に喜びをかみしめていた。


↓ポチッと応援お願いします。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミノッチ

Author:ミノッチ
ようこそ!!

時事ネタや芸能ニュース、バラエティ番組が大好きです。

お酒やギャンブルなども好きで最近は飲みに行っては記憶が飛んでます。

毎日こつこつ更新していきますので

よろしくお願いします。

当ブログはリンクフリーです

相互リンクも募集中です☆

忍者admax
ブログに貼ってお小遣いを稼いじゃおう 忍者AdMax
げん玉
ポイントを貯めて現金やウェブマネーに交換しよう!!
忍者admax
ランキング

人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
422位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR